モダンのカードプールではこの新たな瞬殺コンボは扱いきれないのかもしれません
モダンで新たな瞬殺コンボが誕生と盛り上がっていた聖遺の騎士と珊瑚兜への撤退コンボですが、レガシーのSCGでTOP8という結果を出しました。

モダンですとサーチしてくる森(か平地)はラヴニカのショックランドになってしまいマナを出すためにライフ2点支払う必要があるのですが、レガシーならデュアルランドが使えるので少ないライフからでもコンボをスタートしてケッシグの狼の地で必殺のトランプルダメージを叩き込めます。
モダンでは禁止されている緑の太陽の頂点で騎士が実質8枚態勢ですし、レガシーを象徴するカード渦まく知識(とそれを操るジェイス)でコンボパーツをいち早く揃えられます。青撤退はもちろん青いので余ってもForce of Willのピッチコストに使えますし、こうして考えてみればモダンよりもむしろレガシーのための瞬殺コンボだったのかもしれません。
聖遺の撤退コンボ/Reliquary Retreat
1 《
1 《ケッシグの狼の地
4 《霧深い雨林
1 《Savannah
1 《セジーリのステップ
1 《Taiga
3 《Tropical Island
2 《Tundra
2 《不毛の大地
4 《吹きさらしの荒野
1 《Karakas
-土地(21)-
1 《極楽鳥
4 《聖遺の騎士
3 《貴族の教主
1 《クァーサルの群れ魔道士
1 《鷺群れのシガルダ
2 《ヴェンディリオン三人衆
1 《ドライアドの東屋
-クリーチャー(13)-
2 《精神を刻む者、ジェイス
4 《珊瑚兜への撤退
1 《森の知恵
4 《渦まく知識
3 《目くらまし
4 《Force of Will
4 《剣を鍬に
4 《緑の太陽の頂点
-呪文(26)-
1 《ボジューカの沼
1 《イゼットの静電術師
1 《クァーサルの群れ魔道士
1 《漁る軟泥
1 《ガドック・ティーグ
1 《仕組まれた爆薬
1 《真髄の針
1 《トーモッドの墓所
1 《輪作
2 《被覆
1 《クローサの掌握
1 《流刑への道
1 《水没
1 《議会の採決
-サイドボード(15)-
deckchart
PC版サイトではJavascriptによる簡易ソリティアでお試しプレイができます。