プレビューウィーク一週目が終わったところでマジック・オリジン新メカニズム、魔巧をご紹介。
jp_dgyvLdxPVO
魔巧は墓地のインスタントやソーサリーを参照するメカニズムなのですが2枚あれば強化スイッチオンという大変お手軽な性能強化メカニズムです。
魔巧によりルールテキスト中の数値がアップしたり、追加効果が現れたりします。闇の誓願の魔巧効果は後者ですね。
闇の誓願は5マナと重たいので特に意識せずとも魔巧は機能してくれそうです。つまりたった2マナ追加するだけで何でもプレイできるということになります。
誓願を構えておけばPWや龍王を出されても5マナで英雄の破滅をサーチして即除去できるので、英雄の破滅を水増しできることになります。もし4枚ずつ積めばどんな脅威だろうとシャットアウトです。

多色デッキにおいても6マナあればシングルシンボルの呪文を即プレイできます。消耗戦になった?前哨地の包囲をサーチです。逆に包囲を出された?再利用の賢者をどうぞ。ダメージレースを挑まれた!ソリンなんていかが?

召集呪文もよさそうです。かき立てる炎でトドメを刺したり、精神染みでフィニッシャーを抜き取ったり。かき立てる炎を連打するのはお手軽勝ちパターンのひとつですし、サイドに1枚の精神染みをサーチしてくるだけで実質勝利なんてこともあるかもしれません。

状況に応じてサーチしてくるだけならシディシにもできます。しかし即座にプレイできず結局間に合わないという場合でも闇の誓願の3マナがあれば間に合うかもしれません。

Dark Petition
闇の誓願を活用すれば1ターンに複数回呪文を唱えることになります。つまり果敢が強い。
僧院の導師がいればわんさかハゲトークンが湧き出てきて大量除去で道をこじ開けながらどんどん大きく育っていきます。
闇の誓願お試し用白黒ミッドレンジ
6  《平地/Plains
5  《沼/Swamp
4  《コイロスの洞窟/Caves of Koilos
4  《磨かれたやせ地/Scoured Barrens
4  《静寂の神殿/Temple of Silence
1  《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth

4  《道の探求者/Seeker of the Way
4  《僧院の導師/Monastery Mentor
2  《オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos
2  《荒野の確保/Secure the Wastes
4  《胆汁病/Bile Blight
4  《英雄の破滅/Hero's Downfall
2  《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation
2  《残忍な切断/Murderous Cut
3  《思考囲い/Thoughtseize
1  《悲哀まみれ/Drown in Sorrow
2  《骨読み/Read the Bones
1  《完全なる終わり/Utter End
3  《闇の誓願/Dark Petition
2  《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor
deckchart
PC版サイトではJavascriptによる簡易ソリティアでお試しプレイができます。